1. ホーム
  2.  > 将棋盤・駒
  3.  > いつつ式将棋入門セット

いつつ式将棋入門セット

いつつ式将棋入門セットは、本当にはじめて将棋に触れるという人のためにいつつがセレクトとした将棋の入門セットです。

将棋道具、ルールブック代わりのテキストが一緒になっているので、買ったその日から将棋を指すことができます。

いつつ式将棋入門セットがあれば、「将棋を始めたいけどどんな道具を揃えていいか分からない」「そもそもルールが分からない」と言った、初心者のお悩みを解決します。



セット内容



天童産将棋駒(赤または黒)



子どもたちにホンモノの木の文化を伝えたいという思いから、いつつ式将棋入門セットでは、将棋のまち山形県天童産の将棋駒をご用意させていただきました。国産木の温もりや感触、日本の伝統文化としての木を体験してもらうことで、子どもの豊かな感性を育むことを目指します。

赤・・・将棋駒の裏面が赤字になっています。成駒(敵陣を突破し、裏ムキになった駒)の判別が一目でつくので、まだ漢字の区別ができない未就学のお子さんや、将棋に初めて触れるという初心者のお子さんにオススメです。但し、将棋教室に通ったり将棋大会に参加するようになると、裏も黒の駒が使用されることがほとんどなので、駒の移行期間が必要となります。

黒・・・将棋駒の表裏、どちらも黒字になっています。移行期間を設けて手間をかけるよりも、最初から黒い駒で練習したいというという方におすすめです。但し、お子さまがお子さまが成駒に慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

国産木の駒に触れて、日本伝統の木の文化を体験しよう。
国産木の駒に触れて、日本伝統の木の文化を体験しよう。

いつつ特製「布盤+駒袋」(くちなしまたは若木)



軽量なうえにコンパクトに折りたたむことができるので、持ち運びにとても便利です。今まで、家でしかできなかった将棋をいつでもどこでも楽しめるようになります。

くちなし・・・脚付将棋盤の脚の形がくちなしの実をかたどっていることに由来しています。
若木・・・・・健やかに成長する子どもたちの姿を、青空に枝葉を伸ばす若木で表現しています。

軽量で、将棋道具の持ち運びに便利な布盤と駒袋。
軽量で、将棋道具の持ち運びに便利な布盤と駒袋。

はじめての将棋手引帖1巻



女流棋士中倉彰子が作成した初心者向けの将棋テキストです。駒の動かし方や基本的なルールの説明もさることながら、「将棋ってどんなゲーム?」というところから解説しているので、「本当にはじめて将棋に触れる」というお子さんでも無理なく将棋を身につけることができます。

はじめて将棋に触れるお子さんでも無理なく楽しく将棋を身につけることができる初心者向けテキスト
はじめて将棋に触れるお子さんでも無理なく楽しく将棋を身につけることができる初心者向けテキスト

駒の動かし方下敷き



将棋の駒は全部で8種類、しかも中には敵陣を突破することで違う動きになるものもあります。子どもたちが、より早く駒の動かし方を身につけるには、実戦の中でどんどん駒を動かして行くのが1番なのですが、駒を動かす度にテキストの該当するページをめくっていたのでは、なかなか対局が進みません。

そこでいつつ式将棋入門セットでは、駒の動かし方が一覧になった下敷きを準備させていただきました。一覧あれば、パッと一目見れば分かるし、下敷きであれば、紙のように失くす心配もないですよね。

一覧表を見ながらどんどん動かして駒の動きを覚えよう。
一覧表を見ながらどんどん動かして駒の動きを覚えよう。

家族をつなぐコミュニケーションに



将棋は家族のコミュニケーション
将棋は家族のコミュニケーション

将棋は、性別や世代に関係なく指すことができます。なので、子どもたちと、お母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃんまで一緒になって楽しむことができます。

単なるボードゲームや競技ではなく、「家族のコミュニケーション」としていつつ式将棋入門セットで将棋を楽しんでもらうことで、たくさんの家族がつながってくれるといいなぁと思います(^ ^)

商品データ


セット内容

将棋駒、化粧箱、布製将棋盤:400×410、駒袋:150×110、下敷き、テキスト(はじめての将棋手引帖1巻):A4サイズ

種類”枷廖楸霏

クチナシ、若木

種類⊂棋駒

黒、赤

備考

布盤は一枚一枚、手作業でミシン縫いしております。その為、商品により多少縫製に歪みがある場合がございます。予めご了承下さい。

販売価格 5,980円(税込)
購入数
  • ↑
  • ↓
布盤

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

お客様の声